動物と人に優しく
西荻動物病院・上石神井動物病院

西荻・上石神井動物病院コラム8

  [更新日]2022/06/30

こんにちは、猛暑日が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

連日熱中症のニュースを耳にしますが、わんちゃん・ねこちゃんの熱中症にもご注意ください。

熱中症になると、食欲元気がない、呼吸が速く熱っぽい、嘔吐下痢などの症状が出てきます。こうした症状が見られた場合にはすぐに動物病院を受診しましょう。そのまま様子を見てしまうと高体温と脱水により様々な臓器に障害をもたらして症状が悪化してしまいます。

軽度であれば冷却や点滴などにより改善しますが、重症化した場合には入院治療が必要になり、最悪の場合死に至ります。なので、普段からの熱中症予防がとても大切です。

現在、全国的に節電が呼びかけられていますが、お留守番するペットがいる時は必ず冷房はつけたままにしましょう。ペットの品種やご家庭のエアコンの性能にもよりますが、設定温度は27度前後でいいと思います。逆に冷やしすぎて体調を崩す子もいらっしゃるのでお気をつけください。

また、散歩の際に肉球を火傷してしまわないようにも注意が必要です。夏場に陽の当たるアスファルトは60度まで上昇すると言われています。日が落ちた後も熱を持っていますので、散歩時に靴を履かせるのもオススメです。

関連記事

カテゴリ検索

診療時間

診療対象動物

犬・猫

診療科目

内科・外科・皮膚科・脳神経科・循環器科・整形外科・消化器科・泌尿器科・ワクチン・その他

診療対象動物

犬・猫

診療科目

内科・外科・皮膚科・脳神経科・循環器科・整形外科・消化器科・泌尿器科・ワクチン・その他

お支払い方法について

現金、各種クレジットカード、交通系電子マネーに対応。
クレジットカート種類

LINE

動物病院のお得な情報を
いち早くお届けします!

西荻動物病院

友だち追加

上石神井動物病院

友だち追加